電車

梅雨が明け、さて夏本番!しかし8月なんですよね既に。
8月というと、学生の頃はそろそろ夏休みの課題があったっけ?
海は土用波で、そろそろ海水浴も思い切りは楽しめない・・・・・
夏というより、晩夏なんです自分にとっては。
なんとなく、雲なんか見ていると8月に入るとちょと秋を思わせる雲がちらほら・・・

高校生の頃から自分は親の承諾を得てふらふらと「青春18切符」片手に
ひたすら列車に揺られるのが、夏の恒例の行事だった。
当時、ローカル線に乗ると冷房の無い車両が沢山走っていました。
窓を全開にしていると、特に日暮れ間近の風に当たっていると、
8月上旬にふと「風が変わった」と思う時が何度かあった。秋の気配というやつです。
あーたまには鈍行列車に揺られていたいな。今となってはすごい贅沢だと思う。
f0062398_222313100.jpg

【撮影データ】オリンパス OM-4Ti 21mm/F2 
         絞り:F5.6 シャッター:オート フィルム:コニカミノルタセンチュリア400

宇都宮~栃木を結ぶ、東武宇都宮線です。
ここの路線には、鉄道好きな人なら直ぐ判る、吊り掛けモーターの電車が殆どなんです。
たぶん30歳代以上の人なら記憶にあるかな?発車時、加速時に「ブィーイイイン」と
モーターが唸りを上げる電車のこと。
なんか、この電車に揺られて走行音に耳を傾けると昔のこととか思い出したりします。
by hashas1 | 2006-08-06 22:32 | 散歩
<< 夕涼み 路地裏 >>